ファクタリングとは?

経営者の悩みと言えば「資金繰り」です。急な仕事の依頼が入りすぐに資金を用意しないといけない。しかし今ある資金を使ってしまったらスタッフの人件費が払えない。

でも利益が確実に出て依頼された仕事を断ってしまったら次からの仕事に支障が出てしまいそう。又は過去に金融事故を起こしてしまい銀行やノンバンクから融資を受けれない方。

上記の理由以外でも資金繰りでお悩みの経営者は多いと思います。急な資金が必要ですぐにでもお金を準備しないといけない状態になったらファクタリングを利用しましょう。
ファクタリングは売掛債権をファクタリング業者に買い取りしてもらい即日現金を調達できます。
ご自身の会社が提供するサービスや商品が取引先に売れたけど、代金の支払いは後日ということはよくある事です。

早くて1ヶ月後、遅くて数ヶ月後に着金という自社にお金が入るまでタイムラグが生まれます。それまでスタッフの人件費、または新たな商品の仕入れなど会社を運営するにあたり必要な経費はかかります。

潤沢な運営費があれば問題ありませんが、この不景気です。右から左へと資金を調達するのは困難です。そんな時に資金を調達してくれるのがファクタリング業者になりファクタリングする事によって取引先からの債権を早期に現金化することが可能です。

ファクタリングを簡単に言うと「売掛債権」をファクタリング業者に買取りしてもらう事です。

ファクタリングは資金繰りを助けてくれるだけではなく過去に金融事故を起こしてしまいビジネスローンなどのノンバンクから借り入れできない方もご利用できます。

そもそもファクタリングは信用機関(JICC)に照会する事がないので仮に金融事故がある方や現在銀行などに返済が遅れていても関係ないのです。

金融ブラックでも即日に資金を調達できるのはファクタリング業者だけと言っても過言ではありません。

ファクタリングの流れ


上記の図は2社ファクタリングした場合になります。2社ファクタリングとはファクタリング業者と自社2社間だけで契約するので売掛先(取引先)には告知せず売掛先にバレる恐れがありません。

その変わり手数料が3社間ファクタリングと比べると手数料は高めです。しかしファクタリングした事が取引先に知られたくない経営者が多いため2社間ファクタリングする人のほうが多いです。

ファクタリング体験談

[char no=”1″ char=”体験談1″]私は販売業を営んでいる中小企業の経営者です。今回投稿させていただく内容は私がファクタリングした事によって資金面が改善され助かった話をしたいと思います。恥ずかしい話しですが私は過去に自己破産をしており属に言う金融ブラックです。金融ブラックですから銀行やノンバンクからの融資は端から諦めており自己資金のみで会社を運営しておりました。小さな会社でありますが、右肩上がりで売上は好調。しかし元々自己資金が少ないせいか仕入れが追い付かなくなってしまったのです。仕入れの他にも従業員の給料。その他諸々の経費を支払いしなくてはいけません。でも会社のお金が足りたい。。銀行にも頼めない。知人や身内にも相談できない。私は悩みネットに相談する事にしました。検索ワードには(ブラックでも事業資金調達)と入力し金策方法を探してみると「ファクタリング」という見慣れない文字があり続いてブラックでもokという説明がありました。私はコレだ!と感じサイトを隅から隅まで見てファクタリングについて調べました。初めは怪しいという気持ちはありましたがファクタリングは違法な業者ではなく金融庁も推薦している事業資金調達方法と分かりました。
何社かファクタリング業者に見積りをし一番好印象なファクタリング業者を選び契約までトントン拍子に進みました。その時間は即日で今日中に資金調達できたのです。先程も書きましたが私は金融ブラックなのでどこからも借りれません。でもファクタリング業者は私がブラックでも関係なく親身に話しを聞いてくれお金の悩みは解決しました。今でも会社の資金に困ったときは以前お付き合いしたファクタリング業者さんにお願いしています。あの時は本当にありがとうございました。
最後に私のように過去に金融トラブルがありどこからも借りれない人はファクタリング業者に一度相談して下さい。過去は関係ありません。今、会社を経営されており頑張っているのであればファクタリング業者はきっと助けてくれます。
[/char]

ファクタリング業者に相談しよう!

上記の体験談のように過去に金融事故があり金融ブラックでも事業資金を調達できるのはファクタリングだけでしょう。

そして即日事業資金を調達でき税金滞納でもokなファクタリング。資金にお悩みだったらまずは相談して下さい。資金調達のプロですからきっと経営者であるアナタに最適なアドバイスを貰え資金面を解決してくれます。

しかしファクタリング業者も調達金は限度額があると思います。毎日、数百万円~数千万円の金額を動かしており資金が何時でもあるわけではありません。

そしかしたらアナタが申込みした際には調達できない可能性もあります。そうならない為にも事前にファクタリング業者に審査をしておきましょう。「備えあれば憂いなし」ですから準備をして急なお金の入用に備えておくのも経営者の仕事です。

オススメの金策方法♪
給料ファクタリングはブラックokです!
皆様、給料ファクタリングというサービスをご存知でしょうか?毎月支給される給料を現金化できるサービスです。給料を待たずに現金化して急な出費にも即日対応できます。このサービスの特徴としてブラックでもokです。個人情報機関に照会をしないので他社延滞中、又は自己破産、債務整理中でも簡単に利用できます。
ブラックok
審査 金融事故、ブラックokです。
融資までの期間 最短即日
融資金額 給料の範囲内

詳細を見てみる

法人、個人向けファクタリングはコチラ!
七福神のファクタリングは個人でもファクタリングできる給料ファクタリングサービスがあります。個人向けでは上記のサイトと似たようなサービスです。七福神のファクタリングの特徴として法人、個人問わずご利用いただけるところです。
事業資金調達
個人、法人 個人向け、法人向けファクタリング
調達額 給料の範囲内or売掛債権の範囲内
金融ブラックok 金融ブラックok

詳細を見てみる

激アマ審査のブラックokな消費者金融
ブラックokな消費者金融ならコチラに決まりです!審査が甘く誰でも借りれると全国から評判のお店です。しかも面倒な手続き一切なしで小口から大口融資まで可能です。
ブラックok
審査 激アマ審査
資金調達までの期間 最短即日
調達額 小口から大口

詳細を見てみる